FC2ブログ

姫路文学館 建築家 安藤忠雄


ひめじ国際短編映画祭の会場が姫路文学館です。

放映までに時間があり

姫路文学館を建築物として見学です。

ここの設計は、世界的に有名な安藤忠雄先生が

計画をしたらしい。


代表的なコンクリートの打ちっぱなしの建物ですね。

12-05-31a1

12-05-31a8


こんな柱要るの、この梁なんでここに要るのかな

それにこの角度なぜ、このアール必要なのかって

12-05-31a2

12-05-31a3

12-05-31a4

12-05-31a5

偉い人の考える事は解らない事が一杯です。

これが、逆に偉い人はこんな事を考えるんだと

思うと面白い!!


12-05-31a6

やっぱ姫路城を望む展望台は外せませんよね。

これも、安藤忠雄先生の考え?!



12-05-31a7


楽しく拝見しましたよ。

空いた時間が上手く使えたかな!!


姫路文学館

所在地:姫路市山野井町84番地

設計:安藤忠雄/安藤忠雄建築研究所

竣工:1991年3月

構造:鉄骨鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造

規模:地上3階、地下1階


powered by TomiryuMap


      にほんブログ村ランキング参加中
            にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 加古川情報へ
            にほんブログ村 
            にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
            にほんブログ村
          1クリックお願いします。
スポンサーサイト
プロフィール

rock1965

Author:rock1965
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ